A B O U T

「リュスフース」と読み、デンマーク語で「光の家」の意。
照明デザインを通じて愛着のもてる空間づくりに貢献し、美しい
光と影の価値を広く伝えることを活動のモットーとしています。自らの技術と視点を研鑽し、共に空間を作り上げるチームの一員としてコミュニケーションを重視しながら、一つ一つ丁寧に形にしていきたいと考えています。

廣木 花織 Kaori Hiroki

照明デザイナー

1984年東京生まれ。多摩美術大学環境デザイン学科を卒業後、有限会社内原智史デザイン事務所に10年勤務し、大規模都市開発からイルミネーションまで幅広いジャンルの照明デザインに携わる。

同社を2017年に退職後、Den skandinaviske Design højskole(デンマーク)留学。2018年よりLyshus代表。2019年より多摩美術大学非常勤講師。

©️Lyshus2020 All rights reserved.